2017年01月12日

NARグランプリ 2016発表。

▼表彰馬
年度代表馬、4歳以上最優秀牡馬、最優秀短距離馬:ソルテ(牡6、大井・寺田新太郎厩舎)
2歳最優秀牡馬:ローズジュレップ(牡2、北海道・田中淳司厩舎)
2歳最優秀牝馬:ピンクドッグウッド(牝2、愛知・川西毅厩舎)
3歳最優秀牡馬:カツゲキキトキト(牡3、愛知・錦見勇夫厩舎)
3歳最優秀牝馬:ミスミランダー(牝3、船橋・佐藤賢二厩舎)
4歳以上最優秀牝馬:トーコーヴィーナス(牝4、兵庫・吉行龍穂厩舎)
ばんえい最優秀馬:フジダイビクトリー(牡8、金山明彦厩舎)
最優秀ターフ馬:トラスト(牡2、川崎・河津裕昭厩舎)
ダートグレード競走特別賞馬:コパノリッキー(牡6、JRA・村山明厩舎)
特別表彰馬:メイセイオペラ、イナリワン
netkeiba 記事一部抜粋。


 表彰馬一覧を見るとやっぱりソルテ3冠はすごい。3冠をとった馬でも、JRAの馬には完敗なのだから、中央の層の厚さはすごい。
 ほかに注目は今年のクラシックに出てくるであろうトラストと、2歳最優秀ぼばのローズジュレップ。
あとはメイセイオペラとイナリワン。この2頭の名前が表彰されるというだけでも嬉しい事。
 今年はどうなるのやら。
posted by KM様 at 03:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445835968

この記事へのトラックバック