2015年06月05日

新種牡馬 ドリームジャーニー

新種牡馬 ドリームジャーニー

朝日新聞デジタルで有吉正徳氏の記事が出てたので。
【有吉正徳 世界の名馬】
 2015年の日本ダービーはドゥラメンテの優勝で終わった。皐月賞に続く2冠達成を果たすとともに、父キングカメハメハとの親子2代制覇をかなえた。
 ダービーが終わると、すぐに来年のダービーへ向けての戦いが始まる。すでに地方競馬では始まっているが、中央競馬でも、6月6日に2歳戦が東京、阪神の両競馬場でスタートする。
 今年、この2歳戦に種牡馬(しゅぼば)として初めて子どもをレースに送り出すのが2009年の有馬記念優勝馬ドリームジャーニーだ。
赤字記事抜粋

 やっぱりオルフェーヴルの全兄という事でオルフェーヴル待ちの馬主さんが多いのだろうけれども・・・ドリームジャーニー産駒は息の長い活躍をするのが多そうただ受胎率が低いのが心配。注目はアビラの13(アルカサル)。半姉にはフェアウェルSを勝ったジェベルムーサがいる血統。

元記事

posted by KM様 at 02:33| Comment(0) | 種牡馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。